ブログ

トラブル回避だけでなく家族に喜んでもらえる遺言書を創ることが出来たラストラブレター作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お客様の声

こんにちは。
家族への思いやり溢れる遺言書作成
ラストラブレター講座主催
行政書士の角田幸一です。

【70歳代 女性 Iさん】

遺言書の書き方〜ラストラブレター講座に参加して頂いた方です。
その後特典の個別相談も申し込み頂き、遺言書作成のご依頼を頂きました。

実は現在も母親の相続手続きが終わっていない状況でした。
遺言書もなかったそうなので、相続人全員での話し合いになるのですが・・・。
一部の相続人の方との話し合いがまだついていないのです。
お互い弁護士を立てて係争中でした。

そんな時にラストラブレター講座に参加頂きました。
セミナーを聞いて頂き、その後の個別相談に申し込み頂きました。

『こんな争いをしたくない。
そして兄弟達にも迷惑をかけたくない。』

との思いと同時に

『大切な家族に安心してもらいたい。そしてこの家族への思いのこもった
遺言書をプレゼントして喜んでもらいたい!』

と思って頂きご依頼頂きました。

 

現実に争いの真っ最中なので、同じような思いを兄弟にさせたくないのが、
遺言書作成の最初の理由でした。

しかし個別相談をさせて頂き、相談を重ねる内にトラブル回避の為だけではなく、
家族に喜んでもらいたい。安心してもらいたいと考えが変化されました。

ただトラブル防止だけを考えてしまうと、思いもよらないトラブルが起きてしまいます。
だからこそ、遺言書作成と一緒に家族へのラブレター〜ラストラブレターも作成予定です。

家族への思いやり溢れる気持ちを書面にして、遺言書と一緒に家族へプレゼントする。
今はこのゴールを目指し、作成中です。

『大事な事をお任せしたので、今はすっきりしています。信頼してお任せしています。』

こんなお言葉も頂きました。

過去、現在に相続トラブルに巻き込まれた経験のある方
もう二度とあんな経験はしたくないと思いの方はこちらをどうぞ。
トラブル回避のためだけではない、家族への思い溢れる遺言書の書き方を
案内しています。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

家族への思いやり溢れる遺言書作成
ラストラブレター講座主催
行政書士の角田幸一

 

 

関連記事

お客様の声

『大切な家族に安心してもらいたい。遺言書をプレゼントして喜んでもらいたい!』 【70歳代 女性 Iさんのケース】 『自分が死んだあと争いをしてほしくない。 兄弟達にも迷惑をかけたくない。』 最初はトラブルを避けたいという想いでしたが、 個別相談をしていく中で、トラブル回避の為だけではなく、家族に喜んでもらいたい。安心してもらいたいと考えに変化していきました。 『大事な事をお任せしたので、今はすっきりしています。信頼してお任せしています。』 ⇒詳細はこちらの記事から
ページ上部へ戻る